オンラインをする上で必須な機能

オンラインをする上で必須な機能

成長して行くことで見えてくる、オンラインゲームに対する要求具合

オンラインゲーム超大国としてその地位を確固たるものとしている中国だが、中身は韓国やアメリカといった他国で開発されたゲームが人気の中心となっているものの、利用者に関しては軒並みオンラインゲームを重点においているため、その比重は日本とは少々異なっている。そうした背景を支えるためにも、中国では国を挙げてオンラインゲームがキチンと運営することが出来るだけの環境設備を整えていなければならない。またユーザーとしても、スムーズにゲームを楽しむための努力的義務を背負い込まなければならないようだ。

色々と必要な機能はあるが、すべてを取り上げていくとキリがないので簡単に『CPU』だけでも見ると分かるだろう。オンラインゲームともなればとにかく通常のゲームとは異なり、常に円滑な処理スピード機能が求められるため、必然とパソコンに搭載されているCPUは高性能なものを搭載していないと話にならない。現在で言うところでは、一般的な高機能CPUとして知られている『Corei5』クラスの者が備わっていれば、十二分にオンラインゲームを楽しむことが出来る。ハイスペックなパソコンが多数を占めている市場で、さらに値段も年々安くなっていることを考えればさほど用意するのは難しくないが、基本的にオンラインゲームをするならノートPCではなくデスクトップPCでのプレイが基本となっている。

中には本体をいくつも用意して、自宅にサーバーを作ることで外部処理機能を有しているものを作成することで処理速度を加速度的に増している、なんて涙ぐましい努力の成果を疲労している人もいるかもしれないが、そこまでする必要は無いだろう。適度に、息抜き程度に楽しんでいるなら無理矢理外付けで処理スピードを増すことが出来るものを用意することはなく、単純にハイスペックCPUが搭載されているパソコンを買ったほうが一番安く済むため、そこに落ち着こう。

中国ではそうした動作環境について、オンラインゲームを日々楽しんでいる人は熱心に用意していると見られ、そうした問題からは縁遠いという人も多いと言われている。

問題にならなくなってきている。

中国ではオンラインゲームが主流となっているが、そのことに対して日本のユーザーとしてはどうしても気になることがある。それだけ人気を集めている作品が数多く見られているというなら、接続する際に動作環境が遅くて話にならない、なんて状況に苛まれることは無いのだろうかと疑問に思うこともあるだろう。日本でオンラインゲームをしている人ならそうした問題を解消するために、治作のパソコンを作って最高のCPUにするなどしている工作好きもいると思われる。ただそうした技術的な面での補足を行うためには最低限備わっていないといけない知識などがなければ出来ない、アレが良いと思ってもそれを実現できるだけの必要な情報が備わっていなければならない。何も知らないのにパソコンを開封して中身をいじったら、間違いなく復元出来ない。精密機械となっているパソコンをいじるためには、その精密さに並べるだけの勉強を重ねる必要がある。

しかし中国ではそうした大容量を必要とするオンラインゲームをプレイするに当たっては、基本的に問題となる状況には出くわさないほどに性能を増しているといわれ、それも数年先まで問題ないというレベルだ。日本のユーザーにして見ればそうした動作環境に関する問題に立ち尽くすことがないのは羨ましい状況だろう、ただそうした点でも中国人ユーザーならではの対策をしているという、そういう時に役立つのが、パソコンそのものをいじる行為だ。コアユーザーによるグラフィックカードを交換してハイスペック機へと互換させるなどして、日々オンラインゲームを楽しんでいる。涙ぐましいことだが、そこまでしないといけないなどの体裁も少なからず関係しているのかもしれない。コミュニティが優れている分、その中で上手に生活するためにも、コアユーザーは常に一定時間ログインしていなければならないといえる状況に追い込まれているとも、そう分析することが出来る。

今後は苦戦する見込み

現在も好調を博しているオンラインゲーム市場だが、中国でもその市場に亀裂を走らせる次世代機器が台頭しつつあると言われている。それは『モバイルゲーム』の存在、いまだにガラケーな人には分からないことかもしれないが、スマホのアプリゲームは恐ろしいほどに高性能となっている。中にはスマホだからこそ出来るゲームもあり、そうした次世代のゲームによるあり方が変化の兆しを見せていると言われており、それが追い風になると言われている。

各企業も新しいコンテンツの登場と将来性を重視して、今後はモバイルゲームへの参入が検討され、更に一般消費者の関心もそうしたモバイルゲームへと傾倒していることもあり、オンラインゲームが今後逆境に立たされることになると言われている。危機的状況を回避するためにも、これからの中国におけるオンラインゲームに求められる点とは、より密着したコミュニティ性を感じられるだけの性能の高さが必須と言われており、それも今よりも格段上でなければならないようだ。ただでさえ細かくガイドが用意されているにも関わらず、それ以上に集客するための材料を獲得するためには必要とされている。

開発会社の即時対応も重要になる

オンラインゲームといっても、その企業は24時間運営しているわけでは無い、それこそ時には休みを取りながらでなければ人の手は回らなくなる。ところがそうした点をユーザーは当然気にする事無く、自分達の要求をキチンと実現してくれないとなれば、あっさりとゲームをやめてしまう人などごまんといる。そうした傾向が強くなると一度着いたはずの顧客が全員離れてしまって閑古鳥が鳴いている、なんて状況もありえる。面倒な状況のように見えるが、オンラインゲームをしているとそうした野次を飛ばす人を見かけるのは珍しいことではない、むしろ日常茶飯事と言える光景だ。企業がユーザーのニーズに即決即対応出来るだけの柔軟さが今後はもっと求められることになる。